1日だけの夏休み/2

SEASON 2 #12

1日だけの夏休み/2

Contributed by Yuumi Saigusa

Trip / 2021.10.26

25年越しで「NYに住む!」という夢を果たし、理想と現実の生活に日々苦戦しながらも、今まで感じていたNYCのイメージとは違う、新しいNYCで自分の現在地を探すYuumi Saigusaの旅連載!

#12

“コントコスタワイナリー”に行った後、まだまだ続くツアー、少しほろ酔いを残しながら次はスパークリング専門の“ワイナリースパークリングポイント”へ。ここはスパークリングワインはもちろん、サービスもロケーションも食べ物も最高で、あまりお酒が飲めない私でもすっかりお気に入りの場所になった所だ。
ここのオーナーはブラジルが大好きで、ことあるごとによくブラジルに行くらしい。という事でまずは素通りが出来ない空気がムンムン漂う店内のブラジルコーナーへ。

何故これを撮ったのか分からないけれども。。こんな感じ。

ひと通り人形にも挨拶を終え案内された席は、ワイナリーを一望できる席でした。映画のセットを思わせる様なパーフェクトなシチュエーション。早速スパークリングのエンターテインメントが始まりました。私たちのテーブルのサーバーがウェルカムドリンクを持って挨拶をしに来たので即注文、それから間もなくスパークリングワインが来ました。そして「いったいいつ息継ぎをしているんだろう」と言うくらいマニュアル通りの説明をして去って行ったのでした。

お酒の事は分からないけれども、何か普通の泡とは違う! と言うのだけは十分にわかった。

写真は撮り忘れたけれどもチーズプレートのワインにあうセレクションで美味しかった!

お皿についた蜂蜜を勿体無いとばかりに蜂蜜を食べに来た蜂。

最後は〆のワインまで出してくれて、閉店時間を過ぎていたのに締め出される事もなく、「ごゆっくりどうぞ」とまるでディズニーランドの閉園間近の様な、最後までゲストを気分良く笑顔で送り出してくれる素敵なお店。アメリカではなかなか出会えない、こういうお店にはチップを払いたい。



せっかく海の側に来ているのだからもっとシーフードを堪能したい! と次なる場所は海沿いにあるシーフードレストランに行きました。入るのに待ち時間があったのでちょっと行きたかった釣具屋さんに立ち寄りました。

ローカルな人が利用する釣具屋さん。

こういう所にはたまに面白いものがあるので寄ってみたかった。店内にはロープや釣具、その他防寒グッズ、その奥にやっぱりあった面白い物!



魚のベルト。他にはロブスター、カニ、ベルトの部分は色違いがあり、迷いに迷い結局ストライプバスのベルトを購入。久しぶりに購入したファッションアイテムがこのベルトだったけれども、値段も安くて大満足の買い物。まさかの出会いでした。

そうこうしているうちに時間になりお店に向かうと、店内はまだまだ満席でした。

こういうのがあるお店は大体観光客に向けで、味は期待出来ないけれども雰囲気は期待大。

なんか旅行に来た感満載な雰囲気。

見た目は合格だったけれども。。。。味は雰囲気でカバーw



食べ終わった頃には辺りは真っ暗、すでに22時を回っていました。あっという間に時間が過ぎ、パワーチャージが出来た濃密な1日だけの夏休みでした。

ぜんぶ食べ終わった頃には辺りはすっかり真っ暗で、すでに10時を回っていました。あっという間に時間が過ぎて、パワーチャージが出来た濃密な1日だけの夏休みでした。



アーカイブはこちら

Tag

Writer