Hola Barca! #45

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

ワクワク、そして誕生日

Contributed by Miyu Fukada

Trip / 2020.12.02

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#45

先週木曜日にはバルセロナから電車で約40分くらいの街へ。

お友達のけんさんが共同で借りているスタジオがあるというので連れてってもらった。
場所はバルセロナから電車で40分ほどのSabadell。
目的はサーフボードのオーダー!
だったんだけど、作ってくれるスタジオのオーナーのミスター(スペイン語だとみんなミステルと呼ぶ)と話をするとこのスタジオの友達たちとスクリーンプリントでロンTを作ったりしているそう。
で、ウェブサイトやインスタで使う写真を撮るのと交換で板を作るって言うのはどう?
という提案をしてくれた!

最高!

もちろんOKして誕生日前の嬉しい出来事でした。 


スケートのランプもあり、奥にはスクリーンプリントの部屋も。


ランチは近くのレストランへ。

1ヶ月半ほど閉まっていたバーとレストランが営業再開を許可されてから数日後だったので
初めての久しぶりの外食!


マッシュポテトとキャベツ、その上にベーコンと血のソーセージ、モルシッチャ。


チキンカツとマッシュルーム デザートとコーヒーがついて13€。 

水曜日はお呼ばれして友人宅でお鍋。


家の中。すごい。


味噌入りの鍋でした! 美味しかった。

最近は門限があり、22時以降の外出は禁止。
と言うわけで、みんなで夜中までUNOとインディアンポーカーをしながら夜更かし。
久しぶりの夜更かしで楽しかったなあ!


トリュフ味のチップス。美味しい。でも食べ過ぎるとうううっとなる。

12月に入り街はすっかりクリスマス仕様に。


綺麗なホテル。

木曜日は、仲の良いゆうみ宅でご飯! 
食べ物の写真を撮り忘れた…。

そして誕生日のサプライズをしてくれたの!


私の大好きなモンブランを探してくれたみたいでびっくりしてる私。


無事に32歳。みんなありがとう。感謝。

土曜日は別の友達の家でディナー!
私は出汁巻と鯖グリルを作った。
友達が作った絶品の鯵のなめろうもあったんだけど写真に写ってない…。

そして日曜日!


友達から朝送られ的た写真。

波があるとは聞いていたものの、頭オーバーの大きい波だったみたい。
いつも借りるスポンジボードでは攻められないなあと思ったので、
その日はゆっくりしました。


朝日に光る海。


大聖堂の前でクリスマスマーケットが始まったよ!

入るときは連絡先を伝えないと入れないみたい。
まだ入ってないので、今週行きたいな!


久しぶりの家での食事。唐揚げ、チャーハン、お味噌汁、友達からおすそ分けしてもらったキャベツ。


車の修理工場の前。いつもこの種の車が停まっている。

クリスマスムード全開のバルセロナ。
ちょっと苦手なクリスマス。
というのも、いつも旅をしていたりで1人でいることが多いので
ファミリー感満載のクリスマスがあまり好きではないのです。

今年はどんなクリスマスになるのかな?

では、また来週!


アーカイブはこちら

Tag

Writer