Life is a journey #4

DAIJIRO流解雇された人向けバイブル

Contributed by Daijiro Inaba

Trip / nov.05.2020

メガバンク、コンサル会社、ベンチャー企業を経験した葉山在住のDaijiro34歳の「働く」を考える旅。仕事に悩んでいる人、就活している人に向けて、超オープンに、旅で出会ったHappyなことやモヤモヤすることをお届けします。

#4

夏の気配も消えて、寒の訪れを感じる日々ですね。


葉山のリス。たたたーっと素早いです。

先日ある大学で就職対策講座を実施してきました。
超素敵な社会人たちが一斉に集まる場で、素敵社会人との関わりを経て、「ありのままの自分を見つけること」の大切さを語っている学生にものすごく心を打たれました。
ありのままの自分でいることをあきらめる社会人はたくさんいるし、あきらめさせる組織もたくさんあるけど、幸せなご縁と出会えますように!!
あと、素敵な大人からのコメントも紹介。

「面白いことをつまらなくすることは簡単。つまらないことを面白くすることが難しいし、なにより面白い」


「真名瀬」バス停。遠くに富士山もうっすら。チャリはSAUNNERステッカーが目印。


森戸神社の松、富士山、透き通った海。

=================

『DAIJIRO流 解雇された人向けバイブル~解雇通告所が届いたあなたへ~』

解雇の宣告を受けてから2カ月半がたちました。
解雇された人に届けばいいなぁと願いながら、旅の記録を綴ります。

1-「初動マニュアル」
2-「これだけはやったらダメ!絶対!」
3-「解雇を受け入れたらすること」
4-「and more」


1-「初動マニュアル」
①旅の始まりと捉える
解雇されたことがある人間なんて、なかなかいません!こんな貴重な経験ができることに感謝しましょう!
といってもそう捉えることって簡単じゃないです。僕自身、まさか自分にそんな日が来るとは夢にも思っていませんでした。
自分のことを誰よりも理解してくれている仲間にシークレットで打ち明けることから始めてみてください。

②弁護士に相談する
幼馴染のスーパー弁護士に即相談をしました。労働者がいかに法に守られているかがよく分かりましたし、気持ちの面でもすごく助けられました。ある監査法人Big4の元代表の方が、「人生には、100人の友達より1人の信頼できる弁護士が必要だ」と話していたことを思いだしました。弁護士って仕事はすごいなぁ。心から感謝とリスペクトを。

③解雇理由通知書を要求する
解雇通告書だけではなく、解雇理由通知書を受け取れると、「解雇理由」を明記してもらえます。これがないと、「なぜ解雇されたのか」を言語化することが難しいので、すぐに依頼すること。僕は総務あてにFacebookのメッセンジャーで連絡をしましたが、文書でもよいかも。

④解雇予告手当の金額を確認する
解雇された瞬間に即時次の仕事が見つかることはないと思うので、ここの金額は法的に妥当かどうか確認しておきましょう。

⑤貸与品を返品しない
PCやその他貸与品の返品を求められると思います。しかしながら、解雇を通告されたタイミングで即時返品することは「解雇を認めた行動」とも捉えられかねないので、返品はぐっと我慢です。

2-「これだけはやったらダメ! 絶対!」
①解雇された企業への暴言
解雇された企業への暴言、正直、たくさん吐き出したい気持ちも湧いてくると思います。事情はどうあれ、解雇で本人が受けるショックは大きいので。でも!暴言は絶対にあかん!絶対に!SNSも絶対にダメ!!たまにYOUTUBEあげている人いるけど、それも絶対にダメ!!そもそも自分がその会社選んだのに、解雇されたら暴言吐くって、他責にしすぎ!!その暴言を目にした第三者はきっとあなたのことを良く思わないし、何より自分がつらいはず。企業側を悪く言っても何も得られることはないので、時間を無駄にしないでください。

②元所属先メンバーへの連絡
所属先のメンバーに感謝を伝えたかったり、事情を伝えたかったりと、様々な思いがこみ上げてくるかと思います。解雇になって精神的に不安定な状態で、元所属先のメンバーと連絡を取ることは避けるべきだと僕は思います。精神不安定な状態の一言は、企業側から意図しない捉えられ方をします。強くつながれている人とはいつかまた縁があると信じて、ぐっとこらえましょう。連絡を取る場合は、弁護士を通じて行いましょう。

3-「解雇を受け入れたらすること」
①大切な人への開示
解雇を受け入れたら、自ら大切な人に開示しましょう。きっと、未来に向けたパワーが漲ってくるはずです。

②貸与品を返品
真っ先にしてください。企業側も待っています。

③解雇の理由の言語化
解雇理由通知書そのまま、が一番ですが、自らの言葉で語れるようにしておいてください。この2カ月で何回話したろうか…というくらい周囲からも聞かれました。
就職活動でも必ず聞かれます。僕は解雇理由通知書に書かれた内容をそのまま伝えるようにしています。

④国民健康保険の加入
解雇の瞬間に健康保険の被保険者ではなくなっています。任意保険もありますが、普通解雇の場合は一部免除も受けられるので、まずは役所へGO!
無保険状態でケガや病気があったとしたらすごい出費になるな、、、とすごく心配でしたが、保険に加入したら後から返ってきます。安心してくださいね。

⑤失業保険の届け出
離職票が届いたら、お住いの市区町村を管轄しているハローワークへGO!ハローワークに行ったら失業保険の受け取り方など丁寧に指導してくれます!解雇の場合届け出したらすぐにお金をもらえるって思っている方たくさんいますが、僕は届け出をしてから入金まで1カ月くらいかかりましたので、注意してくださいね。

4-「and more」
①SUP Stand Up Paddle
SUPにすごく精神的に助けられたな、と思います。海の中にいると自分がすんごいちっぽけで、自然の一部なんだなって感じるんです。


夕陽SUP

②土いじり
家の庭の手入れをしました。
地元の友人や岩手の親戚にも助けられて…。
妻にはおんぶにだっこですが…。
でも、土と向き合う時間って大人になってから初めてかもしれないなって。
土いじりは幸福感や自己肯定感を向上させるって記事を見たことがあったけど、ほんとだなって感じています。


庭の掘り返し、庭の成長は次回以降で。

③地域活動
町を歩く、町を知る、町を感じる、町と触れ合う。
これが誰にでもすぐにできる、究極の一手かもしれません。
「働く」が辛く感じている時期にふと、地元の仲間が海に誘ってくれて、波の音を聞いて、広い空を見ているときに、ふとついて出た言葉が、
「あ、そうだ、葉山にいるんだ」


葉山の雲と夕陽。


葉山の波と夕陽。

葉山に人生を救われているなと感じるし、土地のエネルギーってほんとにあるなって思う。


逗子アートフェスティバルの一幕 ”MIRROR BOWLER”。

葉山の隣町は逗子。逗子にも底知れぬパワーがあることを、アートフェスティバルは教えてくれる。

=================

『DAIJIRO流 解雇された人向けバイブル~解雇通告所が届いたあなたへ~』
いかがでしたでしょうか。
1人でも多くの解雇されたPeopleに届けばいいなー!

僕は解雇からのこの2カ月で「人生って旅みたいなもんだな」って思えるようになりました。
悲観的な自分とか、弱い自分とか、ダサい自分とか、見たくない自分もよく見えるようになりました。
自分にとって大切な人は誰で、大事にしたいものは何で、社会はどうあってほしくて、逆にどうだったら嫌なのかも、考えるきっかけにもなりました。
何かから解き放たれた感覚すらある!

このバイブルを作っていて一番思ったことは、

解雇って悪くない!
解雇サンキュー!

解雇されてしまった人は、このバイブルを手に取って、旅を始めよう♪
Life is a journey!


〈アップルをクビになったことは人生最良の出来事であることがだんだん分かってきました。成功したことによる重圧は、再び初心者であることの軽やかさに変わりました。自由になれたことで、人生で最もクリエイティブな時期に、もう一度入り込むことができるようになったんです〉
-故スティーブジョブズの言葉

次回の旅は、この旅中に出会った学生たちとの出会いを綴ります。


アーカイブはこちら

Tag

Writer