HEY YOU GUYS!

LOVE AMERICA DIARY #8

HEY YOU GUYS!

Portland,OR,USA

Photo&Text&Art: CHIHO

Trip / nov.06.2020

アメリカンヴィンテージを表現したイラストレーション、キャラクター制作、サインペインティング等を手がけるCHIHOさんの連載「LOVE AMERICA DIARY」。彼女がアメリカを旅した中で出会った、人、モノ、コトを日記形式で紹介していきます。第8回は、ポートランドでの留学の日々をお届けします。

#8「HEY YOU GUYS!」

2019/5/13


学校のエントランスには1週間の選択授業のスケジュールが掲示されている。

この日は午後の選択授業がない日だったので、クラスメイトのヒロと一緒に Staplesというオフィス用品専門店へ。

イベントなどで使うための「THANK YOU」と書かれたレジ袋をようやく買えた!
ペンタブのケーブルなど他の店に置いてないものも置いてあり助かった。

途中TARGETの中にあったスターバックスに行った。



帰りにいつものスーパーへ。



ランチ用のサンドイッチケースとパンをゲット。

5/14
Microcosm Publishing




スタッフの方にZINEを渡したら、好きそうな本があるよ! と紹介してもらって、その作品集を購入した。



木がもりもりでトンネルみたいになっている。



かわいい壁画。


5/15
Dixie Tavern

学校のみんなはここで飲むのが定番みたいでその会に参加。
日によって、巨大ジェンガで遊んだり、カラオケができるBAR。




5/16
この前の日本語のクラスで知り合った地元の大学生のジョシュアと遊んだ。
待ち合わせはスターバックス。



こんなかわいいロリポップケーキが売っている。



待ち時間で宿題のプリントも進めちゃう。

しばらくしてジョシュアがやってきて、ポートランド美術館へ。写真は撮れなかったけど、とても良かった。
その後、日本食レストランへ。焼き鳥定食が美味しかった! ジョシュアは日本のカレーが好きらしい!




5/17


授業の後、「次の月曜日はパジャマを着てきてね!」と先生。
来週は毎日ドレスコードがあって、その格好で登校するという催しがあるとのこと。

この日は同じクラスのペルーから来ていたベネッサが最終日。

みんなでタコスを食べた。




5/18
出発前から紹介してもらっていた方にお会いして、本格的なメキシカンの店があるとのことで連れて行ってもらった。













とっても美味しいし、彩りも鮮やかなタコス。

食事の後は、Mississippi recordsへ向かった。



お土産にと、最後に見つけたローリングストーンズのレコードをプレゼントしてくださった! 感謝。


5/19
この日はGOONIESの撮影地をルー、ジョシュア、よしの、ヒロと一緒に巡った。
ヒロが車でアストリアまで連れて行ってくれた。
映画で見た街並みが目の前に…!





Oregon Film Museum
フラッテリー一家が脱獄した刑務所。今はフィルムミュージアムになっている。





















やっぱりお土産にTシャツを購入!





みんなで近くにあったピザ屋へ。







ボリュームたっぷりでみんな満腹!

隣にあったビデオショップにも立ち寄った。









ルーのオススメホラームービーを教えてもらったり、結構楽しくて長居してしまった。

その後はキャノンビーチへ向かった。
車から見える街並みもとってもかわいい。





近くで車を停めてビーチまで歩いて向かうと、途中になんだかかわいいひとたちが。



鳥ちゃん



謎のおじさん。

そして、映画のラストシーンに出てくるあの海岸「キャノンビーチ」へ。
ヘイスタック・ロックの大きさにとにかく驚き。壮大な景色に感動した。











まるでGOONIESになったように、童心にかえって楽しんだ。

アーカイブはこちら。

Tag

Writer