Hola Barca! #22

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

体内カルチャーショック

Contributed by Miyu Fukada

Trip / jun.24.2020

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子を毎週水曜日にお届け!

#22

もうすっかり夏! なバルセロナ。
ビーチには人も多く、13時-16時すぎくらいは暑くて外に出たくない感じ。もしくはビーチにいるか。

9:30くらいでもまだやっと日が落ちて薄暗くなり始める感じで、とりあえず日が長い。

ヨーロッパの夏が初めての私にとっては5月くらいから体の感覚がちょっとおかしくて

家にいたいような、でも外が明るいから外出したくなる衝動が合わさって、体内カルチャーショック。

外出禁止中の3月には夜10時には寝てたのに
活動が再開され、なおかつ10時でもやっと夜が始まった感じで、まだまだアクティブ。

やっぱり大好き餃子とチャーハン。自家製。

暑いと食欲がない!

今までは毎日お米かパスタを食べていたのに
一気に気温が上がって初夏バテ気味。

ということで、クルトンもドレッシングも手作りシーザーサラダ。

2週間前からハマったズッキーニの花。
前回は使うmozzarellaのタイプを間違えたので、今週はピザ用のmozzarellaで再チャレンジ!



天ぷら感覚。美味しい。でも揚げ物はしばらくいいかな…。(笑)

さ、先日はいつも街中から見えるお城まで歩いて行って来ました!

軽く3時間弱かかったかな?

途中で見つけたお花。

頂上手前の景色。






頂上に到着! うーーん、話には聞いていたけど大したことはない。(笑)

先週行ったモンサラットが綺麗すぎて、やっぱり人工物のある頂上はちょっとピンとこなかったかな。
頂上よりも、そこまでの道のりの方が楽しい。

なんか人生と似てるね。


先週金曜日友達お勧めのバーに連れて行ってもらった。日本のクラブやバーのサウンドシステムを参考に作られたこのバーはレコードを回すDJが多い。 

夜中1時くらいになるとどんどん人が増え
ソーシャルディスタンスはなんのその、
私も久しぶりに踊ってエネルギー発散して楽しかったー!!


土曜日はナチャと海!

月曜に食べたグラシアにある老舗アイスクリーム屋さん。

フローズンヨーグルトとラムレーズンをオーダーして、オーダーを確認で2回も聞かれたんだけど、結局もらったアイスはフローズンヨーグルトと、イチゴなのかよくわからない酸っぱいベリー。(笑)
色が可愛いから許す。美味しかった!
ラムレーズンが気になるから、戻る理由ができたということで結果オーライ。

日本にいるといちいち気になることが、バルセロナにいるとまーいっか、で終わる。
まあ生きてればアイスのフレーバーの間違いくらい、いいよね!


ヒヤシンス? この時期になると増える。白は初めて見たよ!


街中に急遽現れるエスカレーター。これがかなりありがたい。

6/23は、San Juanのお祭り。
日本でいう夏至。

夕方(時間帯だからは夕方だけどまだまだ明るい)から街の至る所で爆竹が点火され、心臓に悪い。

夜10時をすぎても子供を連れたお父さんが花火を持って
街中で花火。

結局寝たのは3時過ぎ。

爆竹を子供たちだけでやってるところもあって、日本では考えられない光景。

あ、そうそう。
もう一つ日本じゃありえないのが郵便配達。
荷物が届くとピンポンがなって、ドアを開けるのは同じ。
私が住んでいる家は、エレベーターがあるので
9割「エレベーターに荷物入れたよー!」と言って
エレベーターに運ばせる。

でもたまに配達のおじさんが一緒にエレベーターに乗って持ってきてくれることもある。(笑)

恐るべしスペイン。

では、また来週!

アーカイブはこちら。

Tag

Writer