Hola Barca! #61

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

春と餃子とサーフィン

Contributed by Miyu Fukada

Trip / 2021.03.24

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#61

極めたね。
もうスペインに来てからどれだけ作ったんだろうっていう量の餃子。
焼き方も極めました。

先週の水曜日は友達の家で餃子パーティー





そしてご近所さんたちはTortilla(スペイン風オムレツ)を作ってくれるということに。


かれこれ2時間はかかってたなw


秘密はすり下ろしタマネギだそう。美味しいけどもっと早く作れるぞ笑


白木耳!と思いきやなんとチーズ。


晴れた日はやっぱり海。仕事を終えてぼーっとしに。


この一週間はちゃんとご飯作ったな。


先週の土曜日は友達の家にお邪魔。初めてちゃんと食べたラクレット。

フランス人の友達とワクワクする話をして、
久しぶりに大音量の音楽をつまみにお酒を飲んだな。
こうやって家から10分くらいの友達の家に集まってワイワイできるのは
バルセロナならでは。


良い家。私が引っ越そうかなと内見に行った家のすぐ近く。

そしてそしてやっとマイボードでサーフィンに行ってきましたー!

朝6:45に家の下で板を作ってくれたミステルと待ち合わせ。
太陽が上がりかけの空に車を走らせバルセロナ空港近くのポイントへ。

7:30前には入水。

太陽がまだ低いので着替えるのも寒い!
水冷たい!
今一番水が冷たい時期 そして 早朝で水温も気温も低いのでさぶ!

寒い寒い寒いと叫びながらサーフィン



新しい板で初めてのスポットに行ったもんだからなかなか波に乗れず。
収穫は2時間で1本。
海から上がってやっと暖かいと感じる太陽の高さに。
凍えながら着替え、近くのカフェテリアでコーヒーをゲット。

車のミラーで自分の顔を見るともう真っ黒。やっちまった。。

楽しかったけどスッキリしないので、2ラウンド目へ。


久しぶりにバルセロナ郊外へ!

シッチェスのポイントで何本も波ゲット!
楽しかったー!

板が完成したらいきなり波がないとか嫌だなと思っていたので
週末に波があって本当にうれしかった!


帰りの景色


帰りの景色パート2


家からすぐのコーヒー屋さん。私の家には美味しいコーヒー屋さんが必ずある。日本でもそうだったな。


家からすぐのサグラダファミリア。徒歩10分くらい。なんて贅沢。


ジャケ買い。


リスボンを思い出させる坂。


家から歩いて1時間以内にPark Guell


坂の上から見えるW Hotel


春だね。

では、また来週!



アーカイブはこちら

Tag

Writer