自然とチカラ

Own Beautiful Adventure in Japan -Kitaguni- #34

自然とチカラ

Contributed by Nachos

Trip / 2022.04.07

世界中の国々をサーフトリップしながら、女性にフィーチャーした"saltybabe photo"を撮り続けている、フォトグラファーNachosさんの旅連載「Own Beautiful Adventure」。シリーズ第7弾は、日本での旅の模様をお届けします!今回は北国篇です!

#34

朝日に照らされてキラキラひかるサーフボードのフィンたち。

天気もいいし少しドライブすることになった。



サーフボードを積んだまま10分くらい走るともうこんな雪の世界。
この雪の積もった高さ!  すごい。

雪の中を嬉しそうに駆け抜ける私(笑)。

雪にはしゃぐ人がやりがちな、お決まりの写真も撮ったりして。

「ナチョス、あれ見てみて」
「どれ?」
「何あれ?」
よく見ると雪の中に鳥居のようなものが見える。
「ここは雪がない時は小さい神社があるんだよ」

今は鳥居すらも雪の中。



雪がだいぶ溶けてきたって聞いてるけど、メインシーズンはいったいどんだけ雪が降るんだろうって思うよね。

道路の脇に車を停めて山に入り(と言っても道端)。

「これは食べることができる。出来ない」
と教えてもらいながら私もお手伝い。



今日のお昼ご飯は山で採ってきたお花と野草のサラダとカレー。
このサラダめちゃくちゃ美味しかった。

友達が言ってた。
「南国はあったかいし最高でのんびりできるけれど、この北国の自然との共存? 生きるか死ぬかの厳しさが面白い」って。

ある日の海へ行く道中の朝方は、自然から湧き出る水を汲みにも行った。

「え、蛇口の頭がなくて水が止まんない!」

1人で焦っていると周りにいるみんなが笑いながら

「元々ここは蛇口なんかなく自然の湧き水がずーっと出ているんだよ〜」

こんなに美味しい水が流出し放題、汲み放題、飲み放題だなんて贅沢。

綺麗な夕方の光の中海に入って遊んで。

帰りには贅沢にまた天然温泉に入ってお家に戻る。

いただいた小樽ビールで今夜は乾杯!!


アーカイブはこちら

Tag

Writer