Hola Barca! #71

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

IBIZA

Contributed by Miyu Fukada

Trip / 2021.06.02

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#71

去年の3月にカナリア諸島(モロッコの横にあるスペイン領の島々)に行く予定があったけど、
コロナでもちろんキャンセルになって
それからずっと、スペイン国内の島に行きたいと思っていた。
そして日本に帰ることが決まってからもメノルカに行こうと色々計画していたけど、なかなかタイミングが合わず、そして一人で行くと高くつくので半分諦めかけていたら、
バルセロナで日本の共通の知り合いから紹介してもらった友人が、仕事でイビザに行くというので、運転をしないかとオファーをもらった。
ラッキー。

ということで、日曜からイビザに来ています。

言葉で説明するより写真を見てもらった方がいいと思うので、イビザの写真を一挙大公開。

イビザに行く前に食べた牡蠣。



空港



ホテルの前で出会った猫。



1個目のビーチ



島感



美味しいランチ! イカのグリルとサラダとポテト。




 

 

 

2個目のビーチ。すごい静か。






 

クルーザーが泊まるマリーナにある建物。色が可愛い。



イビザ市内 フランス人が多め。



マネキンの服は微妙だが、、



中に入ると色別にラックにかかった服があって、値段も高くなくお手頃。



夏色



おきまりのアイス。爪と同じ色だった。たまたま。








 

PACHAというイビザで一番有名なナイトクラブが、イビザ市内でもお店を始めようと工事中だった。




 
img src="https://container-web.jp/wp-content/uploads/trip_post/38855/20210601/24.jpg" alt="" width="100%" />
 

なんだかよくわからないけど、イビザのビーチによくある丸い猫の毛玉みたいなのが面白かった。



CHIDASというメキシカンバー。タコスが美味しい。エビがおすすめ。







Queso de cabra のサラダ。オリーブオイル、バルサミコ酢、はちみつをかけて。



イビザのビーチはだいたいこんな感じ。透明度が半端ない。



水曜の夕方にバルセロナに戻ります。
戻ったら写真展までめちゃくちゃ忙しい。
考えたくないけどやっぱバルセロナに戻りたい。
あー色々感情は複雑。
これから二週間半感情のジェットコースターなんだろうな。


アーカイブはこちら

Tag

Writer