TRAVELER’S CONTAINER #29

TRAVELER'S CONTAINER #29

TRAVELER’S CONTAINER #29

Contributed by CHIHO

Trip / 2021.01.14

“TRAVELER’S CONTAINER”は、旅の途中で手に入れたいろいろな物を詰め込んで思い出をパッケージする箱。100人いれば100通りの旅があるように、思い出も中身も様々だ。この箱は、その人の旅を映し出す鏡。箱を覗けば、再びあの光景がよみがえってくる。思い出の品々を通して、旅人の足跡を辿っていく。


TRAVELER’S CONTAINER TRIP STORY
May.05.2019-Jun.01.2019
Portland,San Francisco,Berkeley
CHIHO


1:友達とVista Houseに遊びに行った時、道中の森の中で撮影した写真。
2:Independent Publishing Resource Centerのイベントが記載されているチラシ。
3:学校のノート。一番きれいな字で書けていた宿題のページ。
4:Microcosm Publishingで購入したZINE。ステッカーやエアーフレッシュナーもついていた。
5:Red Light Clothing Exchangeで$5で購入したTシャツ。オレゴンとは関係ない企業のものだけど、なんとなくオレゴンっぽくて気に入っている。
6:Powell's Booksのブックマーク。
7:SFMOMAのチケット。
8.10:Oregon Film Museumのパスとお土産で購入したGooniesの缶バッジ。
9:バークレーのAmoeba Musicのポストカード。
11:Pier 23 Cafe Restaurant & Barのポストカード。
12:Panda Expressのコップ。
13:Astoriaの地図。
14:Mississippi Recordsでもらったポートランドのレコードショップガイド。
15:Pioneer Courthouse Squareにある案内所でもらった、Oregonのパンフレット。
16:カリフォルニアにて売ってそうで売っていなかった最新号のMAD。ポートランドでは結構見かけた! 見つけた時、嬉しくて購入。
17.18:サタデーマーケットで購入したレザーブレスレットとセラミックのピアス。Made in Oregon。
19:Portland State Universityで行われていたJAPAN FESのチケット。
20:学校最後日にみんなでランチをしたBackwoods Brewing Companyのコースター。
21:Wonder Womanのサンドウィッチケース。
22:Blue Moon Tavern & Grillのコースター。カードのような形が珍しい。
23:The Cookie Dough Cafeのスプーン。
24:Vista Houseのコインと¿Por Qué No?でもらったI♡TACOSバッジ。
25:担任のエミリーからの手紙。
26:Portland Outdoorで買った、水に入れるとデカくなるカウボーイのおもちゃ。くだらないけど可愛い(笑)。

<About Trip>
①旅した場所と期間を教えて。
ポートランド 2019.05/05〜06/01
サンフランシスコ、バークレー 2019.05/25〜05/26

②今回の旅を一言で表すと?
青春

③旅に欠かせないものは?
ウィンドブレーカー。小雨で肌寒い日が多くてかなり役立った。

④旅先でお気に入りのスポットは?
「Coffee Time」居心地がいいカフェ。
「¿Por Qué No?」タコスが美味しい!
「Astoria」Gooniesの撮影地。街並みがかわいい。
「Brownsville」Stand by Meの撮影地。小さな田舎町で趣がある。

⑤どんな人々との出会いがありましたか?
語学学校の友達と先生。授業やパーティーなどで出会った地元の学生たち。

⑥このBOXにタイトル又はテーマをつけるなら?
「KEEP PORTLAND WEIRD」
ポートランドのスローガン。和訳:ポートランド、ずっと変わり者のままでいよう。

⑦旅するとき必ず毎回持ち帰ろうと決めているものは?
袋やチラシ、お菓子などのパッケージ。
普段は捨ててしまうものも全てインスピレーションになるから捨てられない!

⑧旅のだいごみはなんでしょうか?
日本ではなかなかやらないことでもなぜか挑戦できる。
いきなり航空券をとって旅行に出たり、行きたい場所へ一日で何箇所も回ったり、行動力がハンパじゃないほど上がる。

⑨目的地を選んだ理由を教えてください。
語学留学のため。
ポートランドの自分たちの価値観を大切にするという心意気からも分かるけれど、アーティストやクリエイターが集まる街と聞いたから。あと、治安がいいところや消費税がないところ。

⑩旅先で印象に残っているアイテムのエピソードを教えてください。
「7.SFMOMAのチケット」
学校の休日を利用して、急遽サンフランシスコへ行くことを決めた。たまたまその期間にSFMOMAで大好きなアンディ・ウォーホルの展示があり、行くことができた。

「25.担任のエミリーからの手紙」
学校行事でクラスTシャツをデザインしたお礼にと、最終日にエミリーがお手紙とオーガニックの紅茶セットをプレゼントしてくれた。とっても嬉しくて温かい気持ちになった。

⑪感動したことや衝撃を受けたことなどがあれば教えてください。
キャノンビーチのヘイスタックロックの壮大さには一番感動した。

⑫今回の旅はあなたにとってどのようなものになりましたか?
語学学校で友達ができたこと、みんなで遊んだことは一生忘れないし、大切な思い出。
最初は緊張して不安だったけど、先生や友達の優しさに助けられた。
青春をもう一度味わえたような、本当に楽しい一ヶ月になった。


ポートランドのダウンタウン。


街にはグラフィティが溢れている。


Astoriaでの思い出。


San Franciscoへショートトリップ。


Vista Houseからの景色と、素敵な2人。


Brownsville。少し変わっているけれど、今もなお残っているStand by Meの街に感動。

CHIHO
1995年東京・高円寺生まれ。グラフィックデザイナー。アメリカンヴィンテージを表現したイラストレーション、キャラクター制作、サインペインティング等を手がける。
LOVE AMERICA DIARY
https://container-web.jp/tag/love-america-diary/
http://chii-s.com/top.php
IG: @chiho_chii

アーカイブはこちら。

Tag

Writer