Hola Barca! #23

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

自転車と二日酔いとサンセバスチャン

Contributed by Miyu Fukada

Trip / jul.01.2020

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子を毎週水曜日にお届け!

#23

土曜日は友達の誕生日に
誘われて
チーズケーキを持ってお祝いに。

友達が何人かで借りてるスタジオへ。


久しぶりのお寿司!

チーズケーキ写真は撮り忘れた〜!
おかげさまでチーズケーキをみんな気に入ってくれてすぐなくなっちゃった!

そしてなくなるころには酔っ払っていて
帰りどう帰ったのか
チャリで転けたことしか覚えてない。

翌日、極度の痛みを右肘に感じながら
午後3時のバスをどうにかキャッチし
8時間のバス旅の末
2018年11月以来のサンセバスチャンへ!





友達のJulenが迎えに来てくれて
前回来た時に連れて行ってくれた、
Yellow Deliでご飯を食べ、
その日は山の上のキャビンでお休み。


サンセバスチャンに着いたその日はプライドデー。


翌日の朝の景色。


キャビンの布団から。

Julenの友達の家へシャワーを浴びに行き
月曜からはそこに泊まらせてくれるという。
ありがたき〜。


人も少ないコンチャビーチ。バルセロナが夏の鎌倉だとしたら、サンセバスチャンは葉山って感じ。


バルセロナでは見なかった紫陽花。


日本の梅雨を思い出す。

サンセバスチャンはまだまだ涼しくて夜は上着が必須。
バルセロナの灼熱太陽とはちょっと違う。


夕方、潮が引いたビーチへ。水がきれーい!


逗子映画祭で出会った友達たちと再会。


サンセバスチャンでは海に日が沈む。やっぱり逗子っぽい。


フォアグラとリゾット。

帰りのバスもまだ取ってないから
いつ帰ろうかな〜。

行き当たりばったり旅は続きます。

アーカイブはこちら。

Tag

Writer