Own Beautiful Adventure in Japan -Okinawa- #18

ノスタルジア

Contributed by Nachos

Trip / 2021.08.19

世界中の国々をサーフトリップしながら、女性にフィーチャーした"saltybabe photo"を撮り続けている、フォトグラファーNachosさんの旅連載「Own Beautiful Adventure」。シリーズ第7弾は、日本での旅の模様をお届けします!今回は沖縄篇です!

#18

蒸し暑さと鳥の声、その中から聞こえるニワトリの鳴き声。
まだ薄暗い中で目が覚めると一瞬バリにいるんじゃないかと錯覚に陥った。



ベランダでPC作業をしていると
コーヒーのいい香り
「ナチョ〜」と私を呼ぶ声
「コーヒー淹れたから飲む?」

「飲む!」


なんて素敵な朝なんだろう。

なんてお庭でくつろいでいると
「ちょっと朝ごはんでも買いに行こうか! いいところ連れてってあげるよ」

その言葉につられ張り切って車に乗り込む私。


ノスタルジア漂う建物。かわいい…。

思わず持ってきたフィルムカメラでも写真を撮った。
連れてきてもらった場所は国道沿いにある老舗のレストラン。


ここの名物のスープとハンバーガー的な食べ物。笑

味はともかく雰囲気ある建物と目の前に広がる海を見ながら食べる醍醐味を味合わせてもらって大満足。
しばらく海を見ながらおしゃべりをして宿に戻る。


ハイビスカスが至る所に咲いている。さすが南国。


みんなとリビングでおしゃべりをしているとカメラマンの友達が迎えにきてくれた。
今日は友達の新しいフォトスタジオに連れて行ってもらう。


ドライブ! ちょっとすっきりしないお天気でも窓の外にはこの青い海!

「もう直ぐだよ」
「楽しみ!」


ずっと楽しみにしていたスタジオ。

私もいつか自分のこんな素敵なギャラリー?オフィスを持ちたい…。(頑張ろ)


ちゃっかり写真を撮ってもらって浮かれる私。

しかしそのあと友達の仕事でちょっとしたトラブルが起こり私は1人お邪魔虫になったのであった。笑

作業をみんなが真剣にしている間、私は海外のマガジンを読みながら1人妄想にふけっていた…。
まだ見ぬ世界にまた早く旅に出たい。


こんな旅がしたいな。写真が撮りたいな。インスピレーションが湧いてくる。


そして夜はまたまたみんなが集まり宴会が始まっていた。笑

遅れながらもみんなに追いつこうと頑張る私。(別に頑張る必要ないんだけれどね 笑)
それにしてもみんなよく食べてよく飲む。そして笑う。


今夜もぐっすり眠れそう。



アーカイブはこちら

Tag

Writer