Hola Barca! #31

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

自由の街 ベルリン2

Contributed by Miyu Fukada

Trip / aug.26.2020

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#31

ベルリンと言えば。

高い頻度で遭遇するジャガー。

可愛い色の建物が多かった。

この色のベンツは1日に3台くらい見たよ。

マンションなんだけど色が可愛い。

写真の真ん中にあるのはHoltzmarktというマーケットがあるコミュニティで、ベルリンっぽい。数ヶ月したらなくなってしまうらしい。

夕陽に染まった建物。

ベルリンでは新しい友達が!
同い年のまな。
12月にベルリンにやってきた。
彼女と意気投合して1週間の滞在中に結構遊んだ!
それで、ラーメン屋へ。

ゆず醤油ラーメン。

ラーメンとまな。

まなは、no pantiesというブランドをやっていて、
バルセロナでクリエイティブな人になかなか合わなかったから
色々話せてスッキリしたし、刺激になった。

滞在先の隣のピザ屋のカフェ。このペイストリーが美味しかった!

昔教会だったという建物がギャラリーとなったKonig galleryへ。 

バルセロナの友達、ゆうみに紹介されてベルリン在住のエクアルド人アーティストロドリゲスのスタジオへお邪魔。

気軽にアーティストと出会えるのはやっぱりベルリンならではなのかな。
バルセロナではコロナのこともあってかやっぱりなかなか会えない。

自家製ワッフルのアイス。美味しかったー。

ベルリンのアジア料理は美味しい。


きになるアイスの看板。なぜかベルリンにはアイス屋さんが多い。

まなとみゆ。

11年来の友達のドージャン

そんな充実したベルリンでの1週間を終えて
バルセロナへ戻ると、空港出た瞬間夜中の1時にも関わらず蒸し暑いっ!!

翌日早起きして海に行こうと思ったけど行けず、
日曜に朝一で海へ。

朝の海は本当に人がいない。波の音と一緒に瞑想するのはとても素敵。やっぱり海が好き。

湿度が落ち着いてそこまで暑くなかったのでモンジュイックまで散歩。

その後、友達とブランチ。

週末を境に湿度80パーセント近い日々が終わり、夜も寝やすくなったバルセロナ。
ちなみにベルリンは、私がいた時期が「夏」って感じで一日以外毎日晴れていたんだけど、
私が去った後はいつもの曇り空に戻ってしまったそう(笑)。

色々刺激をもらったベルリン。
これを燃料に色々ワクワクすることを計画兼進行中。
楽しみだ!
 
アーカイブはこちら。

Tag

Writer