Hola Barca! #32

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

まな in Barcelona Part.1 「食べて歩いて笑って笑って」

Contributed by Miyu Fukada

Trip / sep.02.2020

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#32

さあ今週は盛りだくさんです!
なぜならベルリンからまなが遊びに来てくれたから!

どうぞお付き合いください。

先週水曜日は
Sant Pol de Mar までバルセロナに8年近くすむミオさんと。
オルガに聞いて気になっていた場所。





パラソルがなく布で日影を。

ランチはアンコウのグリル!

水が本当に綺麗で透き通っていて何回も泳いだなあ。
バルセロナからは電車で1時間、往復11€。
人も少なくてよい感じだったよ!

そして、金曜日。
ベルリンでこないだ出会ったばかりのまながバルセロナに!

バルセロナでパエリアが一番美味しいと言われるお店へ!

お腹いっぱいです。これで二人分。

その夜はまなと近所のバーへ。

翌日土曜日は
昼過ぎには近くの市場へ魚介を買い出し。

サーモンの皮を豪快に簡単に剥ぐ姿はかっこいい。

日曜定休の市場には食材を買いに来る人がわんさかいて、いつも行く
この魚屋で待つことおよそ30分強。やっと買えたー!

午後は、ひっさしぶりのサーフィンへ。
前日にパエリアを食べたレストランの目の前で波を発見。
近くのレンタルボード屋さんに板を借りに行くとワックスが切れてしまったという。
えーー!

ビーチに板を持っている人を発見したのでワックスを借りていざ入水。
波はそんなよくなかったけど久しぶりにサーフィンできて、
1.4時間で10本以上乗ったからよし。
波数が少なくなって来たゆえ、陽射しも少なく寒くなって来たので退散。

その夜は近所のバーでバルセロナ在住のドイツ人の友達バーバラと合流し、
3人で私のお気に入りバルへ。
ここは「宵々祇園」といううどん屋さんを経営する石塚さんに
バルセロナに来てから初めて連れて来てもらったバー。

色々頼んでビールも飲んで満足。

店員のおじさんの一人が私とまなが日本人だとわかると、日本語の単語や
挨拶を活用して来て面白かった!!
爆笑。
その後はCurtisと言うレコードバーへ。
ここでこっちに住んでいるhanakitoことDJのはなちゃんと合流。
女子4人でお喋り楽しかったな!

翌日日曜日、montjuicと park guell へ。
朝10:30頃に家を出て、コーヒーを飲んで
家からすぐの山へ。
先週あげた写真のような景色をまなに見せたくて。
私は昨日のサーフィンの筋肉痛を感じながらのハードなお散歩へ。

お散歩終盤に行ったお城の裏では、アーチェリー。

巨大なススキ。秋の気配。寂しい。

帰りに寄ったカフェで向かいのおばあちゃん達がベランダ越しにおしゃべり。可愛い。

お昼はバルセロナで一番美味しいナポリピザのお店へ!

そのあと、もう1つ見せたい景色がありPark Guell方面へ。

コロナの影響で、いくつもあるパークの入り口に絶対人がいて、
バルセロナ市民であることを証明する図書館カードか、住民局のアプリがないと入れませんというので、
「こないだ来た時はそんなのなかったんだけどなあ!」
と言うと、
「今日だけだよ!内緒ね!」
とお兄さんが入れてくれました。ラッキー!
そこから永遠と続く階段を登りバルセロナを一望。



朝から累計4万歩弱歩いた後、家に到着。
距離にして22.7kmでした。

夜は、前日に買った鯖とムール貝、ツナと納豆、アボカドなどを用意して
手巻き寿司!
土曜日の夜メンツでホームパーティー。

あらかじめ焼いたジャガイモの上に玉ねぎを乗せ、ニンニクとパセリをオリーブオイルと混ぜて鯖にかけるだけ。

焼く前にちょっと白ワインを入れて出来上がり!

ニンニクをオリーブオイルでささっと炒め、洗ったムール貝を入れて白ワインと水を入れて貝が開くまで火にかけるだけ! 最後に刻んだパセリ。


じゃーん! 酢飯はまなに作ってもらったよ!

納豆が4パックで5€ほどするバルセロナ。
そして、納豆が好きだと言うバーバラ!
みんな納豆でほんわかしてたな。

やっぱりみんなで食べるご飯は美味しい!
来週はヒヤヒヤ、ドキドキ
ヨーロッパでの初マニュアル運転旅!
お楽しみに!


アーカイブはこちら。

Tag

Writer