Hola Barca! #67

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

もうすぐ夜活解禁!

Contributed by Miyu Fukada

Trip / 2021.05.06

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#67

スペインでの緊急事態宣言は去年のいつだか忘れた頃 かなり前に延期になって、
5/9までと決められたんだけど、
その日にちがやっと来週に迫っている。

どうやらスペイン政府はもうこれ以上延長しないことにしたらしく、
レストランも夜営業が再開する!

帰るまでの約一ヶ月半 楽しめるー!
バーがやってるのかはわからないけど。

飲食店は結構どこもパツパツだそうだから、これでまた街に活気が戻ればいいな。

先週の金曜は友達のお家で女子会!


食べ応えのあるから揚げ。やっぱマヨネーズだよね。


中国と韓国のハーフで、日本語はベラベラのたんちゃんが作ってくれた麻婆豆腐は美味しかった! 家でも挑戦予定。

スペインは中華食材が日本より簡単に、安く手に入る。だから好き。笑


先週の土曜日。天気が悪い一週間は終わって暖かくなり、太陽も出てきて通りには人がわんさか。

警察ももうそこまで来なくなった。
来週から門限もなくなるなんて最高!


そして土曜の夜はこないだ撮影したブラジル人のパウロに呼ばれて、カタラン人アーティストの家でパーティー。

門限22時は余裕に過ぎて、夜中の1時半ごろに歩いて家まで帰ったけれど、問題なし。


翌日はまたパウロが家に呼んでくれてかなり遅めの昼ごはん(夕方18時)

前日のパーティーで出会った友達と、ルームメイトと一緒にご飯。美味しかったな!
オーダーしたチキンの丸焼きと、パウロが作ったグアバのケーキ。


そしてバリスタルームメイトが作ってくれたラテ。
ここ二ヶ月くらい家ではデカフェのコーヒーを飲んでいるせいか、夜にコーヒを飲んだら全然寝れず。。



ここはPlaza CatalunyaにあるZARA。ここにも春が来ていた。


調理前


調理後


食後

この魚はドラーダという鯛の仲間。
バルセロナではかなり安く手に入る。
一匹3,400円。
パセリとニンニクとオリーブオイルで味付けして、
じゃがいもと玉ねぎとプチトマトと一緒にオーブンで焼くだけ。

簡単なのに美味しい。

日本に帰る前にもう一回バルセロナで展示をしたくて、
ZINEの準備をはじめました。
コロナ前から、今までの思い出が多過ぎてどうしよう。
あーセンチメンタル。




アーカイブはこちら

Tag

Writer