Mamma mia! #3

Home Quarantine生活も3週間目に突入

Contributed by Aco Hirai

Trip / apr.07.2020

イタリアに活動の拠点を移し、フリーのエディター・ライターとして活躍するAco Hiraiさんの生活をパーソナルな視点で綴った連載「Mamma mia!」。ご存知の通り、3月10日にイタリア全土が閉鎖されてしまい、ひたすらお家時間。

#3

3月24日、イタリア全土が閉鎖されて約2週間が過ぎた。
と言ってもナポリへ移動した2/22からここがロックダウンされた3/8までも、ほとんど外出していないので、実質1ヶ月ぐらいお家生活ってことになる。
外出できないけど、仕事したり、勉強したり、調べ物したり、料理したり、家事したり、意外とやることはたくさんあるので、1日があっという間!!
時間が過ぎるのって本当に早い、とあらためて実感中。

現状イタリアは、
・スーパーと薬局とTabacchi以外は全閉鎖。(Tabacchiはイタリアで唯一タバコが買える場所です)
・スーパーへは週1度程度、1ファミリー1名で、スーパー内も人数制限
一部の地域では、苗字の頭文字別にスーパーへ買い出しに行ける曜日が指定されたらしい(例えば、私の場合HIRAIなので、Hの人は月曜日、ってな感じで)
・電車やバスは駅にいる警察の判断でOKが出ない限り乗車NG 、なので移動は基本NG
・仕事へ行く人は、会社から出される許可書のようなものを携帯(持参していないと罰金の対象になる場合が)
・ジョギングや散歩はNG(近所でのペットの散歩はOKらしい!?)

基本外出禁止なので、公園でスポーツするのも、家周辺をジョギングするのも、もちろんNG。用なしで外に出てるとすぐに警察が来て家に帰るように言われるんです。ペナルティーもあって、違反したら罰金。イタリアでは、当初€206(約2万5000円)の罰金だったのに、状況が悪化するにつれて金額が上がって、今は、最大€3000に。日本円にすると、なんと約36万円!!!

でも生活必需品の買い出しはOK! ということで
今日はその買い出しの日。
よく考えたらもう10日間も外に出ていない。
久々に外に出られた開放感と、悪いことしてるわけではないのに、大丈夫かなという変な罪悪感で、なんだか複雑な気分だ。

そして、久々に外の空気を吸った。

この空気は貴重だと思い、大きく深呼吸して思いっきり吸い込む。と言ってもマスクをしたままなので苦しい。

日本ではしたことがない業務用の本格的なマスクをして、季節外れの手袋をつけて、できるだけ人を避けるため人の少ないスーパーへ向かった。
しばらく外出しない間に、すっかり気温も上がり、桜も咲き、ようやくイタリアにも春がやってきたようだ。
いつもはSのロゴがトレードマークのエッセルンガという大きなスーパーへ行くのですが、絶対に人が多いので、エッセルンガへ行きたい気持ちを抑え、EATALYへ。高級スーパーだから少し高いけど、この際しょうがない。


友人からもらった本格的なマスク。日本から持って来た普通のマスクもあるけど、こっちの方が防御力高そうなので迷わずこのゴツいのを着用! ちなみにイタリアでは、こういうごついのを着けている人がいっぱい!


スーパーで一番好きなサラミコーナー。色んなサラミを試すのが楽しみ。今日は、トスカーナのサラミが少し安くなっていたのでそれを。




スーパーまでの道。色んなバルコニーで見つけた「Andrà tutto bene.(アンドラ トゥット ベーネ)」。イタリア語で「なにか悪いことがあってもきっとよくなるよ」というポジティブな言葉。そしてこの言葉に元気をもらう。


イタリア料理は大好きだけど、やっぱり日本食って最高♡ ロックダウンされる前日にアジアンスーパーで買い物しておいて本当によかった!


イタリアにも桜ってやつがあるんです! あ〜、お花見したいな〜。

そして、Quarantine生活になってから今まで以上に家でご飯を作るのが楽しい。
特に夕食前は、ビールやワインを飲みながらアペリティーヴォ。
私はイタリアのこの文化がとっても好き。だって、夕食前に友達とおしゃべりしながら軽く喉を潤したい、そんな気持ちをちゃんとわかってくれてる気がするから。

ということで、今日はアペリティーヴォのおつまみを。
パスタスフォリアというパイ生地のシートに、パンチェッタとサラミ、そこにチーズをのせてクルッと包んでサクッと焼き上げる、すごく簡単!









イタリア人は、「Andiamo a fare ape?」とか「Ape?」なんて言って友達を誘い、6時頃から友達とアペしに行くのが習慣。そして、学校の先生が教えてくれたんだけど、数年前からミラネーゼの間では、アペリティーボ(Aperitivo)とチェーナ(Cena=夕食)をくっつけたアペリチェーナという造語も使われるようになったみたいで。

あとどのぐらい続くかわからない、このロックダウン、このQuarantine生活。
1日でも早く良くなりますように、Andrà tutto bene♡

アーカイブはこちら。

Tag

Writer