アロハな時間 Vol. 2

Nichijō Design #4

アロハな時間 Vol. 2

Contributed by KARINA

Trip / 2021.11.03

東京生まれ。オレゴン州ユージーンのオレゴン大学在学中のKARINAさん。ポートランドで心地よい自然に囲まれながら、オレゴン大学のプロダクトデザイン科で、日々イラスト制作やものづくりに励む。

#4

大学の授業再開を前に、この夏訪れたハワイ。6年ぶりに訪れてみたら、街が結構変わってました。特にワイキキから西に向かい、大きなアラモアナショッピングセンターを越えて歩いて15分ぐらいの“Kaka'aco”がすごく変わってた!

オールドハワイな感じのショッピングモールだった“ワードウェアハウス”がなくなったのは寂しいけど、付近の倉庫街がストリート・アートいっぱいのエリアに。ここで自分の描いた作品に似たものも発見 !

そこで見かけた大きな壁画。下の写真は私が描いたアクリルの絵。



毎年“POW! WOW! HAWAII” というアートイベントで新しいストリート・アートが描かれるそう。私もいつかここで描けたらいいな! さらに“SALT”というオシャレなカフェやレストランが入ったエリアをぶらぶら。平日の昼間はまだ閉まっている店が多かったけど、小さなローカルのレコード屋やフィルム屋、雑貨屋が並んでいる。

翌日は、車でワイキキから東回りのドライブ。魚いっぱいのハナウマ湾は、自然保護のために予約しないと入れなくて残念だったけど、ローカル感いっぱいの“Kailua”のビーチへ。混んでないのと、毎日サーフィンしてそうな人もいて、いいなーと思う。





いかにもハワイのローカルを歩いている感じの “Kailua”の街をぶらぶら。 “Olive & Oliver”というセレクトショップはすごくオシャレ。奥さんがやってる女性向け“Olive”と、ダンナさんの男性向け“Oliver” という2つショップがあって、両方ともセンスがいいけど、“Oliver”の独特なアンティーク感にすごくひかれた! 内装はまるで船の中にいるみたい。ビンテージのアロハシャツやウクレレや、香木や味のあるステッカー、他にはない小物が揃っている。



あとはずーっとドライブで North Shore まで行ったらもう日が落ちてしまった。島を回るドライブをしていると、オアフ島は海だけでなく山もすごくダイナミックだなと感じる。そして、風や太陽や自然を身近に感じる。胸いっぱいに息をする感じ?

久しぶりだったけど、「こんな感覚って大切だな」と思えたハワイの休日でした。



アーカイブはこちら

Tag

Writer