NYC Rooms

窓からの太陽が眩しい部屋でのニューライフ。

NYC girls No.5 - Kirsy

Contributed by Miyu Fukada

Trip / jan.15.2019

Kirsyとは、去年の冬NYにいた時に友達の撮影を手伝いに行ったら
モデルが彼女だったというオチで、6、7年ぶりに再会した。
それがきっかけでこの企画に参加してもらった。

出合った当時はまだNike Townで働いていた彼女は、
今はインフルエンサーとして活躍している。
当時も今も変わらずのキレイなカーリーヘアーと目の色が特徴。

家は、どの駅からも多少は歩くけど、バークレーセンターからさほど遠くない
Clinton Hillと呼ばれるエリアに最近できたばかりのマンション。
出入り口には常時セキュリティがいるという。
それだけでも家賃の高さが伺える。

今回撮影させてもらった部屋の中で一番生活感のない部屋。笑
この時は彼と別れて引っ越してきて間も無く本当に物が少なかった。
今どんな部屋になっているのかもちょっと気になる。


大きな窓から入る太陽が眩しいくらいのベッドルーム


NYといえばジョーダン


ホテルのようなバスルーム




限定のコカコーラとヘネシー


生活感の全くないキッチンw

アーカイブはこちら。

Tag

Writer