Hola Barca! #19

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

Nachaが帰ってきた!

Contributed by Miyu Fukada

Trip / 2020.06.03

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子を毎週水曜日にお届け!

#19

Quarantineも過ぎ去って外出が許可され、お店も政府の出した基準に従ってオープンし始めたバルセロナ。フランスでロックダウンを過ごしていたチリ人の友達 ナチャがバルセロナに戻ってきた!

久しぶりに彼女に会いに行き、あれこれ話す。 

久しぶりに会う彼女には自家製マーマレードの入ったパウンドケーキを持って行ったよ!



初めて1番で魚をゲット。名前がわからなすぎて敬遠していた。dorado(ヨーロッパ鯛)をゲット。その場で鱗を取って捌いてもらう。



その魚を使ってインドネシア料理に。



出回り始めたズッキーニの花。フライにして食べる。今週は買い損ねた。



レストランもテラス席のみ開き始め久しぶりに友達と外でランチ。 

久しぶりすぎて外で食べる食事はちょっと違和感。でもやっぱり気持ちがいい。



季節のジャカランダ。



部屋にローリングカーテンを設置。生地から買って作った!



キウイといちじく。バルセロナに住んでいる友達が教えてくれていちじくに挑戦。ドライいちじくは大好きだけど生は初。おいしい!



チャリをゲット!スペイン国産自転車。



チャリで遠出してナチャと海へ。



浮かぶナチャ。



ショッピングにテラスでビールや食事を楽しむ人が増えバルセロナらしさが戻ってきたよ!!

夜9:30くらいまで明るいのが違和感でまだまだ慣れないヨーロッパの初夏。
梅雨がないから夏が長い。こんな感じの天気が10月まで続くらしい。

バルセロナはやっぱ最高な街だ。


アーカイブはこちら

Tag

Writer