Hola Barca! #29

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

Todo bien!

Contributed by Miyu Fukada

Trip / aug.12.2020

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#29

バルセロナに来てからもう7ヶ月が経ちました。
あっという間。

最近嬉しいのは、スペイン語がかなり上達してきたこと。
ま、自分で話してるだけだとわからないんだけど、
ハウスメイトのオルガにこの前

「前よりも話せるようになったよね! 言ってる事がよく理解できるようになったわ」

と。

ふと思えば、NYのヒスパニック系の友達ともスペイン語で話したりするし、
以前より電話のやり取りも苦手ではなくなってきた。

語彙力はまだまだだけど、スペイン語で重要なのは
動詞の変化を覚える事、そしてそれを過去、現在、未来のすべてで変わってくる変形を
覚える事。
なにかの名称がわからなくても動詞の変化を聞き取る、話せる、ようになるといつの話なのか、
何の話なのかがわかるようになって
会話の幅が広がる。
コツコツ、動詞変化の勉強アプリを使ってやっていた成果が出て来たみたい。
単語は毎日会話やメールをしながら覚えられるけど、
動詞、こればっかりは勉強しないと覚えられない。

一ヶ月半前くらいにスペイン語で夢をみた。

英語を勉強していた時もそうだけど、
勉強中の言語で夢を見たらこっちの勝ち!
頭にその言語用の脳みそができたって事。(私の場合は)


急に食べたくなって作った焼売。焼売の皮がなくてワンタンの皮で作ったんだけど、大きすぎた…。味は美味しかった!


名前がわからないんだけど、ちょっと苦味のある菜っ葉。シンプルにニンニクと赤唐辛子と塩で。


ベランダで育てているバジル。虫が付くのに困っていて、レモン汁を水で薄めたスプレーをかけるようになったら調子が良い!


そしてまたいきなり食べたくなった春巻き。この皮は小さすぎてミニ春巻きに。


先週の満月の翌日。頭をスッキリさせたい事があって、夕暮れ(と言っても9時過ぎ)に海まで自転車で。


最近はビーチではなくて堤防から入水中。人がいないし、ビーチより水もきれい。

こないだの土曜日はやっと、オルガの働いているMuseo de Catalunya カタルーニャ美術館まで行ってきました。
家から自転車で10分くらい。
この写真のほとんどは現代アートのセクションにあった作品だけど、
ゴシック時代の絵画とかも沢山あって量は多かった。
























美術館の天井。


美術館はモンジュイックという山の麓にある。そこから自転車でお散歩。

何度も行ったことのあるモンジュイックだけど、行くたびにまだ辿り着いていなかった場所に遭遇する。

今週は週末からベルリン!
そのために、今日はコロナのテストを受けます…。
陰性を証明できたら2週間自主隔離の措置から免れる。

鼻から入れるPCRテスト痛そうだなあ。

速報:PCRテストは全く痛くなく2分で終わりました!!
あとは24時間後の結果を待つだけ。

アーカイブはこちら。

Tag

Writer