Mamma mia! #36

ようこそ、エミリア=ロマーニャ州

Contributed by Aco Hirai

Trip / 2020.12.01

イタリアに活動の拠点を移し、フリーのエディター・ライターとして活躍するAco Hiraiさんの生活をパーソナルな視点で綴った連載「Mamma mia!」。今週からエミリア=ロマーニャ州で新たな生活を始めたと同時に苦手なオンライン授業もスタート。いかに快適なお家生活を送るか日々試行錯誤中。

#36

さて、イタリアのちょっと田舎に引っ越してきた私。
ミラノまでは電車で40分程度。
でも、州は隣になるから色々なルールが、学校があるミラノとは違ってくる。


マイスイートホームは階段を上がって左側。

幸いここはロックダウンエリアではないので、飲食店やその他のショップにも自由に行くことができる。

ということで、初日は早速カフェへ。


EATALYに隣接しているカフェ。朝食が終わったらそのまま買い出しへ。


クロワッサンとカプチーノで朝食を。

そんなささやかな平和な日々が続くと思っていたのも束の間。

赤、オレンジ、黄と危険度別にエリア分けされていたイタリア国内のゾーンだが、この街にやってきてすぐにこのエリアも危険度が1つ上がって、黄色ゾーンからオレンジゾーンへと昇格してしまった。

オレンジゾーンは、いわゆるロックダウンの一歩手前ってところ。
飲食店は全てテイクアウトかデリバリーにシフトして、他のショップは時間を短縮して営業している。
朝5時から夜10時までは自由に市内を移動できるけど、市をまたぐ移動はNG。
州をまたぐなんてもってのほか。

というわけで、ロックダウンではないけどおこもり生活続行中。

今回の家はとっても快適なんだけど、数日住んで分かったことがある。
同じアパートメントに住んでいる女性がかなりの音楽愛好家のようで、頻繁に美しい歌声がどこからか聞こえてくる。デパートリーも豊富でポップからバラード、クラシックまで網羅しているようだ。


パルマ他イタリア国内に5店舗展開する近くの日本食。


迷わず握りをオーダー。握りの種類が少ないのが残念。でも久々のお寿司に満足。


エスプレッソを飲みに入ったカフェ。壁には、コーヒー豆の原産地をマップにしたものが。


イタリアのケーキ屋さん、パスティッチェリーアで購入したイタリアのスイーツ。盛りだくさん!

今日は天気がいいので、午後は息抜きに散歩に出かけてきます。


アーカイブはこちら。

Tag

Writer